/  新着情報 (Page 4)

2021年3月24日(水)、伊勢市へ市民の健康増進に向けた取り組みを応援するために寄付金および当社が販売している抗ウイルス抗菌剤を寄贈いたしました。   【寄贈品】 ・現金230,000円 ・抗ウイルス抗菌剤 アミノエリアneo(300mlスプレー)120本  174,000円相当   当社では、健康経営の取り組みの一つとして、2020年度に社員の定期的な運動習慣を身につけることを推進する『運動習慣ゲットだぜ!』キャンペーン(継続的に軽く汗をかく程度の運動に取り組んだ社員に健康手当を支給)を実施しました。 この取り組みは、CSR(企業の社会的責任)観点から、地域社会の健康向上に寄与するマッチング企画として実施し、キャンペーン期間に社員へ支給した健康手当と同額を、伊勢市の健康増進に向けた取り組みを応援するため寄贈いたしました。 また、当社が販売している抗ウイルス抗菌剤アミノエリアneo(300mlスプレー)120本も寄贈いたしました。   社員が健康で笑顔で活躍できる健康経営の取り組みを継続していきます。 また、地域社会の健康向上に少しでも貢献できるような活動も検討していきます。

  3月18日(木)、シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢にて開催された 伊勢工業高校様向け企業説明会に当社も参加いたしました。   この企業説明会は、伊勢工業高校のキャリア教育の一環として、職業の理解を深めること、今後の進路選択の視野を広げてもらうこと等、生徒の進路意識向上を目的としています。   当社を含めて全34社が参加しました。 説明会の会場は、少し混みあった感じはありましたが、新型コロナ感染症対策を徹底した上で開催されました。   当日は、当社の事業活動の紹介、求める人物像、高校生のうちにやっておいてほしいこと、社会人としての心構え等を中心として説明させていただきました。   当社のブースへ来ていただいたみなさま、熱心に聴いていただきありがとうございました。   将来、みなさまと当社にて一緒に仕事ができることを楽しみにしております。

健康経営優良法人とは、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、優良な健康経営を実践している企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を“見える化”することで、“社員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人”として社会的に評価を受ける環境を整備することが目的です。 当社では、全ての社員が健康であり、笑顔で日々活躍できる職場づくりを目指す健康経営に取り組んでいます。   まず健康アンケートを実施して、当社における健康課題をみつける取り組みをしました。その結果、社員の7割以上の方に定期的な運動習慣が無い方ことが判明しました。 この健康課題対策として、定期的な運動習慣を身に付けるためのキャンペーン取り組み「毎月定期的に軽く汗をかく程度の運動を続けた方に健康手当金を支給する」活動をおこないました。 このキャンペーン活動は、自分自身の健康のためだけではなく、CSR(企業の社会的責任)とも連動した地域社会の健康にもつながるマッチング企画として、キャンペーン期間内に社員が取得した健康手当と同額地域社会に寄付する取り組み活動を行いました。   当社のコーポレーションビジョンは、「その先の笑顔をつくる。」です。 そのためには、自分自身が笑顔で働くことができる職場でなければいけません。 今後も、社員一人一人が、笑顔でいきいきと活躍できる職場環境づくりに向けた健康経営に取り組んでいきます。

2021年2月22日(月)に「MEC STANDARD(クレドカード)」の説明および全社への配布をおこないました。 MEC STANDARDとは、一般的にはクレドカードと呼ばれるものです。   クレド(Credo)は、「信条」を意味するラテン語を起源とする言葉です。 当社が企業活動をおこなっていくために、大切な経営理念や行動指針などを ポケットに入れて常に持ち歩くことができるサイズにまとめたものです。   MEC STANDARDでは、下記項目について明記しています。 ・私たちの仕事への想い ・コーポレートシンボルに込められた想い ・経営理念 その先の笑顔をつくる ・MEC Way 行動指針 ・CSR / SDGs 行動指針 ・ビジネス構造   当社の会社設立日は、1969年10月22日です。 この会社設立日(22日)にちなんで、当社では毎月22日をMEC STANDARD(クレド)の日に制定しました。 少なくとも22日には、MEC STANDARDに目を通して考える機会としていきます。   “その先の笑顔をつくる。”MEC STANDARDは、私たちの三重電子のこころです。 MEC STANDARDを常に意識して心に留めることで、みなさまに笑顔をとどける事業活動を継続していきます。      

三重電子は、「その先の笑顔をつくる。」ための活動の一環として、ユニセフへの募金を実施致しました。 世界の子どもたちを笑顔に、そして健やかに成長できるよう、今後も支援をおこなっていきます。

2月18日(木)、三重県総合文化センターにて開催された、 「三重県働き方改革アドバイザー派遣事業 最終成果共有会」に当社も参加しました。   三重県は、働き方改革に取り組み意欲のある企業等に対して「働き方改革アドバイザー」を派遣し、三重県内企業の取り組み支援をしています。 今年度は、当社も含めた10社がこの制度を利用して働き方改革に取り組みました。   この最終成果共有会では、重点課題として取り組み活動をおこないました 下記2点を中心に、当社の働き方改革の取り組み成果を発表しました。 ①悩みを抱え込まずに気軽に相談できる職場風土づくり ②メンタルヘルス対策による不調者が出ない職場づくり   この働き方改革プロジェクトの成果として、 コロナ禍ではあるからこそ、社内コミュニケーション重要性を再確認でき、 社内コミュニケーションが高まってきていることを実感できています。 笑顔をつくる会社で働く、私たち自身が笑顔で働くことができる 職場環境でなければいけません。 今後も、より働きやすい職場、風通しの良い職場環境づくりのための 働き方改革を進めていきます。  

2021年2月15日(月)、SDGsの取り組み活動として、“食品ロスをなくす”“募金による福祉活動”を行いました。   本社工場のある明和町では『OBENTO PROJECT』を行っています。 この活動は、ボランティア団体である「つどい子ども食堂」と「ありんこcafé茶々」が協力して、コロナウイルス等により生活に影響がある18歳未満のお子さんがいる世帯に週2回、手作り弁当の無償提供の取り組みです。   このOBENTO PROJECTには、多くの地元農家から規格外野菜などが協賛提供されています。ご厚意で協賛提供された野菜が余ってしまうこともあるとのことです。 当日2/15は、だいこんが多数余っていて廃棄処分しないといけない状況とのことでした。   そこで、三重電子ではSDGs取り組みとして、 “食品ロスをなくす”“募金による福祉活動”を兼ね合わせた 「だいこん1本で、募金をしよう」キャンペーンを実施しました。   多くの社員の協力のおかげで、野菜トレイ3箱分の20本以上のだいこんが、きれいになくなりました。この社内募金キャンペーンで集まったお金は、OBENTO PROJECTの活動資金として使っていただきます。   今後も微力ながら、地域社会に貢献できる活動を継続していきます。          

新型コロナウイルスの感染拡大のため、アミノエリアneoの需要が高まっております。 多くの方へ、新型コロナウイルス対策に有効なアミノエリアneoをお届けするため、 Amazonへアミノエリアneoを三重電子も出品しました。   Amazon Primeでの出品となりますので、是非ご利用下さい!   なお、アミノエリアneoは新型コロナウイルスの不活化を確認しております。 ※不活化とはウイルスの感染性を無くす事です。   アミノエリアneo 300ml 商品ページ https://www.amazon.co.jp/dp/B087ZHQQVT/ref=cm_sw_r_tw_dp_bJncGbKNBHFK0 via @amazonJP    

  アミノエリアneoの販売をメインで行う三重電子のONLINE SHOPが開設いたしました! ONLINE SHOP開設記念として全商品送料無料キャンペーンを実施していますので、この機会に是非ご利用下さい。   アミノエリアneoは新型コロナウイルスの不活化を確認しておりますので、感染対策として、ご活用いただければと思います!   三重電子ONLINE SHOP https://mie-elec-shop.com/  

まことに勝手ながら、弊社は下記日程で休業させていただきます。   2020年 12月 30日(水)~ 2021年 1月 4日(月)   休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、2021年1月5日(火)以降での対応となります。 ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、なにとぞご理解とご協力をよろしくお願いいたします。